環境品質
Home » 環境・品質 » 環境方針/富士宮工場

富士宮工場・環境方針

 

基本理念

フドー株式会社富士宮工場は、熱硬化性プラスチック成形材料の製造及び炭素繊維部材それらに付随する加工をする企業活動において、国際規格、法令に基づき、地球環境との共生を果たし、地球全体の持続的発展を可能とする社会の実現のために、全従業員が誠意をもって行動する。

 

基本方針 

1. 法の遵守と環境保護
全ての製造において環境関連の法規制及び業務に関連するその他の要求事項を遵守し環境保護の向上に努める。
環境マネジメントシステムを構築し、全従業員の参加のもとに継続的に見直し改善を行い環境汚染の予防を図る。
2. 継続的改善
改善を進める項目を明確にし、目標を定めて活動する事により、資源の有効利用と産業廃棄物の継続的に削減する。

熱硬化性プラスチックス成形材料及び製品在庫の削減

地球資源の効率的利用のために、工場オフィスでの電力・水の節約

廃プラスチックス量の排出量の削減と廃棄物のリサイクル推進

   

フドー株式会社 富士宮工場
           研究開発
           品質保証室(富士宮)

 

平成291201
フドー株式会社
 富士宮工場長

   
  | HOME | 会社案内 | 製品 | 成形・加工 | 成形関連販売 | 環境・品質 | What's new | 採用情報 | 研究開発 | お問い合せ | sitemap |